プロフィール

はむかつ

Author:はむかつ
チキンです、ぶるぶるぶる。
犬種・種族問わず
お友達を大募集中です。

はむかつfamily

カテゴリ

ミニミニツイッタ

はむかつ丼、トマトのせッ!!
のんびりハマー、へたれカムイ、そしてちっちゃなとまとがやって来た!!3頭と私+αの記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院しました。
ちょっと前10月20日夕方に退院しました。
とても元気です。
体重は9kgから8.3kgに減ってましたが、食事もしっかりととっています。
とても喜ばしいことです。
5日間の入院おつかれさまです。帰ってきてくれてありがとう。

食事はペースト食を1日4回。7:30、12:00、16:00、20:00に分けています。
それ以外は、散歩も出来て普通に生活しています。

体重・・・10月21日・・・8.6kg、10月22日・・・8.7kg
少しずつ戻ってきています。
木曜日の抜糸まで少し不便ですが、頑張りましょう。
まだ、病理の結果が出ていないので心配ですが、今、元気なのでそこを喜びたいと思います。



にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
現在入院中
入院して2日経ちました。
現在は、少しづつですが、食事を食べることが出来て、散歩にも連れて行ってもらいました。
見た感じは元気にしてます。お腹の傷は痛々しいですが、退院も近そうです。
まだ、病理の結果が出ていないので心配はしていますが、少し安心しています。
もうしばらく我慢してね。

DSC_0008加工

振り返れば・・・
8月のリオオリンピック最中に、とまとが大きな『てんかん発作』を起こしてしまい、立てなくなり夜間救急動物病院に行きました。幸いすぐに回復して今では元気に歩いています。

20160917_164301924加工

9月、調子が悪かったハマーを調べたら初めの所見では『腸腺癌』と言われていたのですが『リンパ管拡張症』でした。現在も治療していますが、幸いアルブミンが落ちることなく正常値でありアトピカが効いているか、体重も8kgまで回復してきてます。
10月カムイも気になったので健康診断してもらったら超音波検査で異常が見つかり内視鏡検査、CT検査で『胃腺癌』の診断。幸い初期状態で手術可能でした。

DSC_0001加工


正直、なんでこんなにいろいろあるんだろう。私たちが悪かったのかと悩み苦しみました。
今もカムイは入院中で病理の結果が出ていないので眠れない日々が続いていますが、今は前向きになって希望をもって出来ることを考えて行っていこうと決めています。これからもいろいろあるだろうし、どうしようもないこともあるかもしれませんが、皆で病気と闘っていきたい。そしてハマー、カムイ、とまと幸せに過ごせるように、これからもよろしくね。


 にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村



手術無事終了!
本日、無事手術終了しました。
胃の一部切除(3分の1ぐらいだそうです。)でなんとかすみました。
後は、癌が取り切れているかどうかです。
こればかりは、病理の結果待ちです。
ともかく、無事で何よりです。頑張ってくれました。

昨日の午後に出来るだけ早く手術をお願いしたところ、明日の午後ならと緊急で行って下さった先生に感謝です。
少しでも早い方が元気になる可能性があったので助かりました。

しばらく入院になります。どうか腹膜炎を起こさないように。


 にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村


胃腺癌
10月7日、癌の名医と言われている先生の受診を受けました。
事前に血液検査、CT検査を受けていたので癌の進行状況確認と今後の治療の話合いをしました。

結果は、やはり胃腺癌でした。
ただし、血液検査異常なく、CTから他の臓器に転移見られず、あまり進行していないとのこと。
これといった症状も無いことから胃腺癌の初期である。極めて珍しい状態ですが、
『完治は可能。手術をするべき。』
力強く言って頂きました。

術式は、一部切除の予定でいくが、状況に応じて亜全摘になるかもと話がありました。
こればかりは、実際開腹してから判断するとのこと。

出来るだけ、ダメージなくこれからの生活に支障なく過ごせるように祈ります。


 にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村



まさか、カムイが…
ハマーがリンパ管拡張症と診断されてから約1か月が経とうとしています。
相変わらず、大便は軟便状態が多いですが、体重減少も無くなり一時期は9kgから7.4kgまで落ちた体重も8kgまで回復してきました。次の診察でステロイドの量が減る予定です。少しづつですが元気になってきているようです。

20160917_163759403加工

実は、またしてもとんでもないことが起こりました。

今度は、カムイです。

20160918_122418071編集


正直、カムイは特に大きな病気をすることもなく検診ぐらいしか病院に行っていませんでした。
しかし、散歩中に異常に草を食べる、時々嘔吐する(一か月に一度あるか無いかぐらい)ぐらいだったのですが、一度超音波検査をしてもらおうと思い検査してもらいました。

そうしたら、胃の壁が少し厚いところがあると診断を受けました。ハマーの事があったので10月1日に内視鏡検査を行うと・・・
胃に腫瘍があり腸には『リンパ管拡張症』が・・・

またしても『リンパ管拡張症』。原因はよく分かってない病気でもしかしたら遺伝もあるかもと言われている病気なのであってもおかしくないのですが、気になるのは胃の腫瘍。
犬の胃に癌ができることは、極々稀らしく、スキルス胃癌がほとんどで表面に出てくることがあまりないらしい。腫瘍が得意な先生に内視鏡検査を行ってもらったのですがあまり見たことがない状態で病理に出さないと正直判断出来ないと言われました。

癌で無いことを祈って病理の結果待っていましたら・・・

病理の結果は・・・『胃腺癌』でした。

目の前が真っ暗になりました。
手術しても助かる可能性は50:50。予後も悪い。
ただ、こんな状態で見つかることが無く、ほとんどは助からない状態で見つかることが多いのでもしかしたら普通に戻れるかもと言われました。

はむかつと相談して、セカンドオピニオンを選択しました。何か手が無いのか、症例を知っている先生はいないのか。
一人、心あたりの先生がいました。電話して確認した所、偶然にも近くにいて次の日に予約が取れました。
その日の午後にその病院に行き今までの資料を渡し、再度次の日に受診に行きました。
藁にもすがる気持ちでした。

                                                                                                                                                                        にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村



カレンダー

09 | 2016/10 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

カウンター by  ペットカウンター - 動物画像の無料カウンター

日本ブログ村

ボステリンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

あしあとぱーつ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。